• slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide

日常生活での痛み スポーツによる痛み 捻挫 挫傷 打撲 脱臼 骨折 交通事故 労働災害

icons.jpg

安心の伝統医療と最新の物理療法

小さいお子様からご年配の方まで、様々な環境の方々のお身体の痛みやケガに対し、安心の伝統医療と最新の物理療法を用いて皆様が本来持っている自身を治そうとする力を最大に引き出す、心身に優しい治療を目指して日々実践しています。

seniors-1505935_1920.jpg


 

地 図

駅・バス停・コインパーキング・マップ(ダウンロードはこちら

AccessMap.jpg

Child01.jpg 46966.jpg

お子様とご一緒に安心して治療を受けて頂けるように、
ベビーキャリー、ロッキングチェア、ベビーカーをご用意しております。

連絡先

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾3-9-5
花のチモトビル2F

☎092-707-1009

▼ 診療時間

ReceptionTime02.jpg

予約制ではございませんのでご都合が良い受付時間にご来院下さい

 

Lift02.jpg

階段の上り下りがご負担になる方は階段昇降機をご利用頂けます。
ご利用の際は来院時に1階のインターフォンでお知らせ下さい。
院内の車椅子もご利用頂けます。

 

治療について

治療項目

日常生活やスポーツでの痛みや怪我
交通事故や労働災害での怪我
捻挫 挫傷 打撲 脱臼 骨折
頸部・体幹
首・胸・背中・腰・お尻の痛み、ぎっくり腰、寝違い、ぎっくり背中 お尻の打ち身、顎の脱臼、むち打ちなど

Therapy01.jpg

thrapy03.jpg

上肢
手指・手・手首・肘・腕・肩の痛み、 突き指、野球肘、テニス肘、肩甲骨周りの痛み、肘内障、手指・肘・肩の脱臼など
下肢
股関節・膝・ふともも・ふくらはぎ・すね・足首・足の裏・足指の痛み、足首の捻挫、足指の突き指など

治療の進め方

接骨院での治療は手術、レントゲン、投薬などを行わずに、直接患部を視診及び触診し、患者様とコミュニケーションを取りながらしっかりと問診をすることで患部の症状を診ることが大きな特徴です。

初診時 (所要時間:治療を含め60分程度)
・予診 ・問診 ・各種検査とご説明 ・治療方法のご相談

再診時(2回目)以降 (所要時間:治療を含め50分程度)
改善状況の確認と必要に応じて再検査を行い治療方法の検証を行います。

治療 
・手技/運動療法 ・物理療法

セルフケアのアドバイス
自然な身体の動きを基本とした無理のない体の使い方や、良い身体の動きを維持するための簡単な呼吸法や体操、ストレッチなど

*精査が必要な場合は専門医療機関をご紹介する場合もございます*
 

手技療法

筋肉、骨、血液などの循環系、神経系、リンパなどの分泌系といった様々な身体機能の活性化を促すために患者様の体に手を当てて様々な刺激や整復操作を行います。人間が本来持っている自然治癒力を高めながら、傷んだ組織の回復を早め身体機能を回復させる、身体に優しく安心安全な治療方法です。

30.jpg


手技療法の主な効果

1.筋肉が緩んで関節の動きが滑らかになり、身体の動く範囲が広がる。

2.筋肉の過度な緊張がとれ、痛みが緩和する。

3.神経の過度な伝達が抑えられ、患部の痛みが緩和する。

4.心身ともにリラックス感が得られる。

5.リンパの流れが良くなることで疲労の素を排出し、疲労を回復する。

6.血液の循環が良くなることで新しい新鮮な血液が送り込まれ、新鮮な酸素や栄養が体に行き渡る。

運動療法

偏った動作や怪我などによって身体を使わない状態が続くと、関連した筋力が低下したり、関節の動く範囲が狭くなったりすることがあります。柔道整復師の手や専用医療機器を使って、筋肉や関節などに積極的に働きかけて運動させることにより、筋力を高め本来の機能を回復させます。また、運動療法を行う際は患部のみでなく、呼吸運動を含めた機能解剖学的全身運動と組み合わせながら行ないます。

 

SD療法(シンクロウェイブ)

背骨の歪みを調整し日常生活で低下した本来の身体の動きを取り戻します。

ph-sebonehenka.gif

物理療法

症状に応じた医療機器を使い最新の治療 を行います

温熱・寒冷療法

症状に応じて患部を冷やしたり温めたりすることで炎症の緩和や血行を改善します。

img_hc5u06.jpg


クライオパック
ホットパック
ポイントコールド など 

超音波療法

患部の炎症や局所の痛みを緩和します。 電気刺激療法と併用して行うコンビネーション治療も実施しています。

micro-wave.jpgphysical03.jpg

水圧式全身マッサージ療法(ウォーターベッド)

副交感神経を活性化させリラックスすることで治療効果を高めます。

mainimg_qz240.jpg

メニエルや目眩などの症状がある時は行えない場合がございます 。

電気刺激療法

患部に関連した筋肉の緊張や痛み、シビレ感などを緩和し弱くなった筋力を改善します。 微弱電流は損傷した組織の修復を促進し回復を促します。

physical01.jpgimg_po3ipos03.jpg

スーパータイダル波 
ハイボルテージ 
微弱電流 など

*電気刺激が不快な方は行いません 

下肢加圧式マッサージ療法

血行を促進し下肢の浮腫や冷え、シビレ感などを和らげます。

img_lxh1_01.jpg

各種固定

包帯・テーピング・サポーター・コルセットなど

slimhard_02.jpg freesupporter_am_03.gifkaguya_03.gifa-muhoruda-black.gif

 

よくあるご質問

Q. 繰り返す怪我や痛みにどう対処したらよいですか?

A. 繰り返す怪我や痛みには必ず原因があります。本来痛みとは自分の体を守る為、現在最も注意しなければならない問題を自分の身体が教えてくれる大切な役割を持っています。しかしながら痛みが和らぐとまた普段通りに生活し、その原因となった問題を改善しない事により、また怪我や痛みを繰り返す事が多く見られます。

慢性的な問題(慢性疼痛症候群)にならないためには以下の3点が大事です。

➀怪我や痛みを感じたら先ずは安静と除痛です。出来るだけ速やかに的確な状態把握をし、適切な治療と静養によって怪我や痛みを早期に改善します。

➁痛みが緩和してきたら、その問題を引き起こした原因や痛みによって低下した筋力や関節の本来の動きを、状態に応じた治療によって回復します。

➂セルフケアによって本来の体の動きや柔軟性を維持することにより、怪我や痛みが再発することを予防します。
 

Q. セルフケアとは何ですか?

A. 治療を行い、身体の機能が回復してきた段階で、ご自分でできる簡単な体操やストレッチなどをご指導させて頂くことをセルフケアといいます。継続してセルフケアを行って頂くことでご自身の身体の状態を把握して頂き、良い状態を可能な限り維持し健やかな生活を長くお過ごし願えることを心より願っております。

 

施 術 料

各種健康保険

 

1割負担

2割負担

3割負担

初診

~400

~800

~1200

再診

~240

~470

~710

3回目以降

~160

~320

~480

単位=円

医療助成や各種保険により異なることがございますのでおおよその目安とお考えください。コルセットやサポーターなどの固定処置が必要な場合は実費となります。

交通事故/労働災害

基本的にご負担はありません。詳細はお問い合わせください。

☎092-707-1009

 

ごあいさつ

このたびは当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

お身体の不調や怪我でお困りの方々のお役に立てればと願い、柔道整復師となりまして15年の月日が流れました。これまで多くの患者様を診させて頂いたなかで、治療には何よりも患者様が安心してリラックスした状態で施術を受けられることが重要だと確信しました。

小松接骨院では患者様に安心してリラックスして頂けるようアットホームな雰囲気の中でお話をしっかり伺うことを心がけております。お一人お一人の患者様と誠実に向き合い、もしこの方が自分の妻や子供、親兄弟など身内だったらどのように治療するのがベストか?と常に心に思い描き日々治療を行っております。お身体でお困りのことがございましたらお気軽にご来院ください。

平成29年5月吉日

小松接骨院 院長 小松道生

院長プロフィール

1972年(昭和47年)福岡県福岡市出身

所属団体
日本柔道整復接骨医学会 認定柔道整復師
公益社団法人日本柔道整復師会
公益社団法人福岡県柔道整復師会

出身校
玉水幼稚園
福岡市立小笹小学校
福岡市立平尾中学校 柔道部
福岡大学付属大濠高等学校 第38回卒 柔道部
福岡柔道整復専門学校 第1回卒 柔道部
(現福岡医療専門学校)

主な職歴
うらべ整骨院(宮若市) 勤務柔道整復師
はちじり整骨院(福岡市東区)院長
株式会社リトル・アメリカ 事務統括取締役

現職
小松接骨院 院長 (2017年2月 開院)
大和塾道場 コーチ

profile.jpg